レンタルビデオ屋のアルバイトについて

レンタルビデオ屋のアルバイトの仕事内容、そして、アルバイトをする上でメリットとデメリットについて書いてあります

検索フォーム
注目記事
レンタルビデオ屋のアルバイトについて

レンタルビデオ屋のアルバイトについて

レンタルビデオ屋でアルバイトする場合、仕事内容は新規のお客様に対してはお店の会員証を作ってもらい、レンタルの仕方を説明します。返却の受付をする場合は、DVDの中身や遅延チェックを行います。そして、返却されたDVDを棚に戻す作業を行ったり、新作の映画を紹介するPOPを作ったりします。昼はパートをしている女の人が多く、深夜はフリーターや学生の男の人が多い傾向があります。

メリットは、新作のDVDを一般の人より安く見れたり出来るので、映画を見るのが趣味の人にとっては素晴らしい特典です。また、古いDVDやCDを安く売ってもらえる事もあります。他にも、映画のポスターやグッズなど貰える事があるので、欲しい物があったら店長に聞いてみるのも良いと思います。お店によって違いますが、お客様が来てない時に好きな映画を見ながらレジをする事も出来ます。

デメリットはお客様のクレーム対応です。DVDの遅延した場合に、お客様は払いたくないので口論になったり、DVDが見れなかったからお金を返せと要求してくる人もいます。店舗が広いとDVDの数も多いので棚に戻す時に非常に時間が掛かります。自分が知らない映画も大体どこに置かれているか知っていると作業の時間短縮になります。