レンタルビデオ屋のアルバイトについて

居酒屋での接客のアルバイトの経験によって、生活全てにおいて大切な思いやりの精神を学びました。

検索フォーム
注目記事
レンタルビデオ屋のアルバイトについて

アルバイトで学んだことについて。

私は学生時代、いくつかアルバイトをしましが、その中でも一番良い経験となったのは、居酒屋での接客のアルバイトです。応募したきっかけは、他のアルバイトに比べて、時給が高いからということだけでしたが、今思えば、社会人になるための練習となる貴重な経験になりました。時給が高い分、仕事の内容は大変でした。居酒屋のホールの仕事は、ただお客様からオーダーを聞いて、厨房で出来上がった料理を運ぶ、それだけのように思えますが、もっとたくさんのことを教えられ、また自分なりに考えて積極的に行動もしなければなりませんでした。

一番大切なことは、お客様の立場になり、どのようにしたらより快適に過ごしてもらえるか、と常に考えることです。例えば、空いたグラスを見つけたら、お客様に呼ばれる前に次のオーダーをどうするか聞きに行ったり、空いた皿があれば片付けて、邪魔にならないようにしたり、灰皿もこまめに交換するなど、この仕事を通して、人間としての思いやりの精神を学びました。このことは、この仕事に限ることではなく、生活していく上でどの場面でも一番大切なことです。そのため私は、常に自分のことよりも、家族であったり、職場の仲間のことを優先に考えて行動するように心がけています。