レンタルビデオ屋のアルバイトについて

正社員で申し込んだのですがアルバイト採用になり私自身これからの問題に戸惑っております。ですが

検索フォーム
注目記事
レンタルビデオ屋のアルバイトについて

正社員で申し込んだのがアルバイト採用に

私は、ある求人情報誌で正社員の募集をだしておりました。なので、正社員の条件で面接をおこなったのですが、アルバイト採用の形になっておりました。これからの事を考えますと、そう言った会社に、これからの人生を費やして良いものか悩み、とりあえず会社の意向を尋ねまして、それからでも合否を決める事は遅くないと思いお話をお伺いしました。その会社の言い分からしますと、「とりあえず慣れるまでの間は試用期間と言う形にしてある程度見込める状態になれば正社員に」といっておられました。確かに言っておられます事は、当然の事でありまして、本人自体の会う会わないがありますので、私自身もそれを見極めた上で決めればいい事なので、アルバイトと言う形で始めたいと思います。その会社での勤務が始まり、先輩方の皆様には大変親切に教えていただきました。その甲斐があってか、仕事の方も直ぐになれ1ヶ月待たず正社員に採用されました。

始めはまず、どんな事にもチャレンジする事が大切だと悟りまして、今働いている職場でも同じように考えております。入る前までは不安で一杯でありましたが、踏み込んでいきます勇気が、私を変えてくれたような気がします。これからもチャレンジ精神で続けていこうと思います。